ホームページお知らせお便りコーナー俳句・海の風景ホームページ奮闘記作者のプロフィール
Wa☆Daフォトギャラリー  Wa☆Daフォトギャラリー  

2017年11月19日改訂

ログイン時刻

 

 

 

今 日

昨 日

♪津屋崎祇園山笠

旅と写真は元気の泉

感動の裸祭CD完成!

益荒男の褌一丁青田道   北舟

拡大写真(2400X1600)704KB

Trail through the green paddy field,
men of manliness wearing only fundoshi loincloth.

2000年7月16日開設

日没の田園を行く裸参り/津屋崎祗園山笠(福岡県福津市)
日没の田園を行く裸参り/津屋崎祗園山笠(福岡県福津市)
2017年の日記 7-11月

2017年11月18日(土)晴
■■■ 力石を詠む ■■■
蘇る黒虎相撲や力石 和田義男

黒虎相撲 http://wadaphoto.jp/maturi/kuroko1.htm 

 先日、力石研究家の高島慎助さんから私の俳句が収録されている「力石を詠む(五)」が送られてきた。写真は、第一ページに掲載されていたもの。

 力石は日本全国の神社などに残されており、かつて、奉納相撲や祭りなどの際に、屈強の男たちが重たい石を担ぎ上げて力比べを行った歴史を物語る。

力石を詠む第一ページ

力石を詠む第一ページ

拡大写真(1250X1600)845KB


2017年10月31日(火)晴
■■■ ユネスコ無形文化遺産登録を目指す「いわての蘇民祭」 ■■■
 本日、毎年2月下旬に岩手県花巻市光勝寺で開催される五大尊蘇民祭でお世話になった光勝寺蘇民祭保存会の小原広任さんから「いわての蘇民祭」と題するポスターが送られてきた。私が撮影した写真が何枚かポスターに使われているので、お礼の意味でお送り頂いたものと思われる。
 
 冬季岩手県内で行われる裸褌祭として知られる蘇民祭(そみんさい)は、現在11箇所あり、中でも黒石寺蘇民祭は、よく知られている。このうち和田フォトギャラリーが紹介しているのは、次の4箇所である。

黒石寺蘇民祭 http://wadaphoto.jp/maturi/somin1.htm 
胡四王蘇民祭 http://wadaphoto.jp/maturi/kosio01.htm 
五大尊蘇民祭 http://wadaphoto.jp/maturi/godaison01.htm 
伊手熊野蘇民祭 http://wadaphoto.jp/maturi/idesomin1.htm 

 このたび、岩手県内の蘇民祭開催地域が手を合わせ、「岩手の蘇民祭」として国の記録選択無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産登録を目指す活動がスタートした。その一環として平成29年(2017)12月3日に蘇民祭体験イベントが企画されているので、興味のある方は是非参加して頂きたい。和田フォトギャラリーとしては、今後、彼らの夢が現実のものとなるようバックアップしてゆきたい。

いわての蘇民祭

いわての蘇民祭

拡大写真(1500X2100)653KB

いわての蘇民祭体験募集

いわての蘇民祭体験募集

拡大写真(1500X2000)488KB


2017年10月19日(木)雨
■■■ DVD写真集「津屋崎祗園山笠」完成! ■■■

このたび、本年4枚目となる永久保存版DVD写真集「津屋崎祗園山笠(スライドショー形式)」が完成した。

【52c】 津屋崎祗園山笠(スライドショー形式)

【52c】 津屋崎祇園山笠(スライドショー形式)

  ▼ このDVDをMS-Windows対応パソコンのディスク・ドライブに挿入すると、BGMが流れるなか、解説文を含む612枚の画像が5秒毎にディスプレー一杯に映し出される大迫力のスライドショーを楽しむことができます。上映時間は、52分です。画面にはコントローラーが内蔵されていますので、好きなところで止まったり、スキップしたりして、自由に楽しむことができます。
 DVDには、原画900枚を含む高精細画像が入っていますので、最大A2サイズまでプリントすることが可能で、個人で楽しむ限りは、自由にプリントアウトできます。

 画像612枚、上映時間 52分。(1枚2000円 リピーター価格:1枚1500円)  津屋崎祇園山笠'17

津屋崎祇園山笠DVD2017

津屋崎祇園山笠DVD2017

サンプル YouTube 津屋崎祇園山笠2017(抜粋縮小版)

https://youtu.be/ZmXcSmLpjZ8 

2017年9月26日(火)晴
■■■ 見付天神裸祭の取材完了! ■■■
毎年静岡県磐田市で開かれる見付天神裸祭は、今年は9月20日(水)に浜垢離、23日(土)-24日(日)に御大祭が開催され、全国連和田グループ第9期に参加した6人と共に参加取材を終え、素晴らしい写真を多数収録することができた。今後、じっくりと時間をかけて作品を完成させる予定なので、乞うご期待!
白人少年が参加した浜垢離 / 遠州灘(静岡県磐田市) 2017.09.20

白人少年が参加した浜垢離 / 遠州灘(静岡県磐田市) 2017.09.20

拡大写真(3000X2250)1.08MB

御大祭の鬼踊り / 見付天神(静岡県磐田市) 2017.09.24

御大祭の鬼踊り / 見付天神(静岡県磐田市) 2017.09.24

拡大写真(2400X1800)836KB

觸鈴を奪い合う裸っぽたち / 見付天神

觸鈴を奪い合う裸っぽたち / 見付天神

拡大写真(3000X2200)1.12MB


2017年8月9日(水)晴
■■■ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO を購入! ■■■
 このたび、津屋崎祗園山笠の撮影を終えて帰宅後、OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO を下取りに出し、M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO を購入した。
 
その理由は、走りながら裸祭をフルオート撮影する筆者にとって、満を持して購入した ED 12-100mm F4.0 IS PRO だったが、レンズが長く重たいこと、レンズが長いために広角でもレンズ先端のブレが大きく、手振れ防止機構がフル作動しても完全に吸収できないことがあること、レンズが暗いため夜間にピントが合わず、シャッターが切れないときが多発したこと、35mm換算400mmの望遠は殆ど必要ないことなどが分かったからである。

ED 12-40mm F2.8 PRO も軽いとは言えないが、同じ神レンズといわれ、その解像力に定評があることから迷わずに選択した。唯一、望遠側が35mm換算80mmと短いことだが、登録ボタンをワンプッシュすることで二倍の160mmとなるデジタルテレコンを使えば問題ないことなどから決断。これからOLYMPUS OM-D E-M1 MarkI I + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PROで、裸褌祭のロマンと感動を切り取って行きたい。
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkI I+ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

OLYMPUS OM-D E-M1 MarkI I+ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO


2017年8月8日(火)曇
■■■ 筆者とOLYMPUS OM-D E-M1 MarkII ■■■

愛機 OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII を持つ黒甚平姿の和田義男  2017.07.15

愛機 OLYMPUS OM-D E-M1 MarkII を持つ黒甚平姿の和田義男  2017.07.15


2017年8月1日(火)晴

■■■ 「津屋崎祗園山笠2017」速報! ■■■ 

● 平成29年(2017)7月15日(土)16(日)の両日、福岡県福津市(ふくつし)津屋崎(つやざき)に鎮座する波折神社(なみおり・じんじゃ)(麻生藤七宮司 57歳)で303年目の津屋崎祗園山笠(つやざき・ぎおんやまかさ)(福津市無形民俗文化財)が開かれたので、津屋崎山笠保存会(中村周一会長 74歳)の協力を得て、全国連和田グループ(和田義男代表 70歳)第三期6名が北流に参加し、密着取材した。

疲労困憊 09:16

2017年7月18日、津屋崎祗園山笠全国連和田グループ第三期代表として福津市長に表敬訪問し、市長室で30分ほど歓談した。光栄にも市長室で原崎市長に全国連和田グループの法被を着ていただき、記念写真を撮ることができた。市長は、福津市の古墳群がユネスコ世界遺産に登録されたことを大変喜んでおられた。
原崎智仁・福津市長とツーショット

原崎智仁・福津市長とツーショット

拡大写真(2300X2400)828KB

いざ裸参りへ / 吉田屋前 2017.7.15 16:52

いざ裸参りへ / 吉田屋前 2017.7.15 16:52

拡大写真(3000X1800)880KB

全国連和田グループ第三期五人の侍(前姿) / 裸参り 17:30

全国連和田グループ第三期五人の侍(前姿) / 裸参り 17:30

拡大写真(3000X2350)1.22KB

全国連和田グループ第三期五人の侍(後姿) / 裸参り

全国連和田グループ第三期五人の侍(後姿) / 裸参り

拡大写真(2300X2150)1.06MB

北流の宮入り / 波折神社裸参り 18:50

北流の宮入り / 波折神社裸参り 18:50

拡大写真(2400X1250)1.24MB

日没の田園を行く裸参り 19:30

日没の田園を行く裸参り 19:30

拡大写真(2400X1600)704KB

裸参りの一行を撮影中の褌カメラマン

裸参りの一行を撮影中の褌カメラマン

拡大写真(3000X1850)524KB

宮地嶽神社の参拝 20:05

宮地嶽神社の参拝 20:05

パノラマ写真(3000X1500)566KB

博多でも見られない新町流の裸山笠 21:10

博多でも見られない新町流の裸山笠 21:10

拡大写真(2300X2400)828KB

裸参りの直会 / 吉田屋 22:15

裸参りの直会 / 吉田屋 22:15

拡大写真(2400X1550)482KB

いざ出陣! / 早朝の津屋崎浜(前姿) 2017.7.16 06:03

いざ出陣! / 早朝の津屋崎浜(前姿) 2017.7.16 06:03

拡大写真(2400X1600)571KB

いざ出陣! / 早朝の津屋崎浜(後姿) 

いざ出陣! / 早朝の津屋崎浜(後姿) 

拡大写真(2400X1600)576KB

全国連和田グループ第三期五人の侍(前姿) / 追い山 07:05

全国連和田グループ第三期五人の侍(前姿) / 追い山 07:05

拡大写真(2400X1700)805KB

全国連和田グループ第三期五人の侍(後姿) / 追い山

全国連和田グループ第三期五人の侍(後姿) / 追い山

拡大写真(2400X1700)799KB

北流総員の記念写真 / 津屋崎漁協山小屋前 07:27

北流総員の記念写真 / 津屋崎漁協山小屋前 07:27

拡大写真(3600X2700)1.68MB

原崎市長を乗せて一番山笠「新町流」の宮入り / 波折神社 08:10

原崎市長を乗せて一番山笠「新町流」の宮入り / 波折神社 08:10

拡大写真(3000X2250)1.36MB

二番山笠「岡流」の宮入り / 波折神社 08:17

二番山笠「岡流」の宮入り / 波折神社 08:17

拡大写真(2000X2400)1.03MB

三番山笠「北流」の宮入り / 波折神社 08:25

三番山笠「北流」の宮入り / 波折神社 08:25

拡大写真(3000X2250)1.63MB

追い山疾走 〜北流〜 09:11

追い山疾走 〜北流〜 09:11

拡大写真(3000X2450)1.28MB

気合いの北流 〜しおさい通り〜 09:15

気合いの北流 〜しおさい通り〜 09:15

拡大写真(3000X2600)1.78MB

北の清道へ向かう

北の清道へ向かう

拡大写真(3000X2400)1.57MB

疲労困憊 09:16

疲労困憊 09:16

拡大写真(1600X1400)470KB

清道を廻る北流 【壱】 09:17

清道を廻る北流 【壱】 09:17

拡大写真(3000X2500)1.65MB

清道を廻る北流 【弐】

清道を廻る北流 【弐】

拡大写真(3000X2250)1.53MB

清道を廻る北流 【参】

清道を廻る北流 【参】

拡大写真(2400X2000)1.14MB

清道を廻る北流 【四】

清道を廻る北流 【四】

拡大写真(2400X1650)997KB

清道を廻る北流 【五】

清道を廻る北流 【五】

拡大写真(2400X1600)768KB

死力を尽くして走る! 09:19

死力を尽くして走る! 09:19

拡大写真(3000X2200)1.43MB

廻り留めに到着した三番山笠「北流」 / 追い山 09:21

廻り留めに到着した三番山笠「北流」 / 追い山 09:21

拡大写真(3000X2250)1.58MB

台上がりの記念写真 / 廻り留め 09:24

台上がりの記念写真 / 廻り留め 09:24

拡大写真(2400X2250)1.04MB

津屋崎浜で赤褌海水浴 11:40

津屋崎浜で赤褌海水浴 11:40

拡大写真(2400X1650)526KB

一般客に交じって赤褌水浴を楽しむ

一般客に交じって赤褌水浴を楽しむ

拡大写真(2400X1600)553KB

吉田屋にて和田グループの直会 12:30〜15:00

吉田屋にて和田グループの直会 12:30〜15:00

拡大写真(2400X1750)606KB

【4Kドローン空撮】津屋崎祇園山笠2017〜宮入り・追い山〜

https://www.youtube.com/watch?v=mWe92D6ayys 


特集!旅紀行(海外写真集)

 

世界の名城

感動写真集

旅紀行ジャパン   奉納相撲   多摩川紀行
旅紀行日本の祭り 旅紀行日本の裸祭り 旅紀行日本の花

ログイン時刻

 

 

 

今 日

 和田フォトギャラリー

昨 日

リンク フリー のサイトです。 リンクの際は ご一報いただき、リンク用バナー お使い下さい。
写真を個人で楽しむのは 自由ですがホームページや商用等に使用する際は ご連絡下さい。

 Copyright (C) 2000-2017 Yoshio Wada. All Rights Reserved. 

ホームページお知らせお便りコーナー俳句・海の風景ホームページ奮闘記作者のプロフィール